わたしは別にプロポーションは悪くないような事で、たまに褒められたりすることもあるのですが、パンツをはいている分にはそう見られますが、ミニスカートなどをはくと足の骨格が太すぎて全然可愛くみえないのが一番目のコンプレックスです。

若いうちにたまにはお洒落したいと思って、ミニスカートを試着してみたりしますが、本当に全然似合いません。

それに、結婚式に呼ばれた時の写真などをみると、いつもパンツをはいているせいか、足が開き気味でみっともないです。O脚気味とか、骨格のせいでそう見えるのかなぁと思っています。

それと、首が短い事です。首は短いのになぜか肩はこるし、一時期太っていた時ほんとに首がなくなったみたいに見えるみたいで家族にばかにされていました。

首が短いと、似合う服があまりありません。モデルさんのようにどういうものでも着こなせるわけではないので、服選びにも苦労します。首がしなやかで女性らしい人を見るとうらやましく思います。

あとは髪質が固くて太い事もコンプレックスかもしれません。ときどき猫っ毛のようなしなやかな髪でまとまっている人を見るとわたしとは違うなぁとすごく思います。

まとまる髪質の人はやっぱり女性らしく見えて素敵だなと思います。シャンプーやコンディショナー選びにも苦労します。

パサつくのも厳禁ですし、とにかくベトつかないていどにしなやかになる商品を探さなければなりません。一番安いものですむわけではないので、ちょっと悩んでいます。

それと、これからの暑い時期の悩みが汗ですね。。。体質上なのか、凄い汗かきで。。。

女性にとって汗って大敵ですよね。それが私の場合普通の人よりも汗をかく量が多いんです。見た目も臭いも気になって、本当に悩みの種ですね。

仕事上、毎日パンプスを履いているんですが、汗のせいでパンプスの臭いもヤバいです(*_*)絶対に人前では脱ぐことが出来ませんね。

このように、私はコンプレックスの塊みたいな人間です。悩み何一つない、理想的な体になってみたいですね。

夏になると困ること、それは食べ物が傷みやすい事です。
冬だったら、夕食に作った料理が余ってもそのままお鍋のまま常温で置いておいて翌日食べられたのですが、夏になると傷みやすいので、残り物は全て冷蔵庫に入れるので冷蔵庫がいっぱいになってしまいます。
冷蔵庫にものがいっぱい入っていると、物の出し入れで冷蔵庫の開け閉めも多くなるし、消費電力も上がるので困っています。
そして、少し時間でも冷蔵庫に入れ忘れると、なんだか心配になって食べないで捨ててしまう事も多くなります。
買い物に行くときも、車で行くのですが買い物が終わって車に戻ると車内がとても暑くなっていて、買った食品がダメになってしまわないか心配です。
なので、常に保冷バッグに保冷剤をいれて持ち歩いているのですが、荷物が多くなるので面倒です。
そして、1番心配なのがお弁当です。
夏のお弁当は、前の日に作りおきができないので、朝忙しくて大変です。
また、温かいうちにお弁当箱に詰めてしまうと傷みやすいので少し早めに起きて作り始めないとけません。
また、傷みやすい食材はお弁当に入れることができないので、レパートリーが少なくなってしまいます。
そして、夏は料理する時も火を使うのでとても暑いし、食べ物料理に関しては夏は嫌な時期です。

あとムダ毛の処理もすごく嫌な作業の一つです。私は昔は1本1本わき毛を毛抜きで抜いて処理していましたからね。こんな面倒な作業は本当に嫌です。

今はムダ毛処理のためにレーザー脱毛に通い始めたので、別に面倒ではないですけどね。特に面倒というかいやだったVIOの脱毛もレーザー脱毛で完了しました。VIOのレーザー脱毛はほんとにやってよかったなと思います

あの部分って自分では処理しにくいうえに、もしも何かのきっかけで見られてしまったら1番恥ずかしいムダ毛ですもんね…。

私が男性に言えない秘密、それは今まで付き合った人数です。

現在23歳なんですが、付き合った方は20人にもなります。

自分でも多いと思うので、他の方には言えないですよね。なんか軽そうな女って思われそうですし。。。

決してそんな事はないんですよ!ただ付き合う期間が短く、たまたま良さそうな感じの人と出会うことが多くて…。

付き合う彼には、付き合った人数は3人って嘘ついてます。。。